ボルボ、「V70」の四輪駆動モデルを新発売

1998.10.01 自動車ニュース
 
 
981001_005.gif

ボルボ、「V70」の四輪駆動モデルを新発売(10/1)

ボルボカーズジャパンでは四輪駆動モデル「V70 XC AWD」を新たにラインナップに加えた。1997年秋の限定仕様より20万円安の590.0万円。

「ボルボV70 XC AWD」はV70エステートをベースに四輪駆動システムを組み込んだうえ、やや高めた車高と専用のフロントグリルおよびバンパーでSUV的な要素を盛り込んだモデルだ。エンジンは低圧ターボチャージャー付2.4リッター5気筒DOHC5バルブ(193ps)で、リアディファレンシャルにビスカスカプリングを組み合わせたフルタイム4WDシステムが搭載される。

車名の「XC」はクロスカントリーを、「AWD」は総輪駆動を意味するこの4WDモデルは、やはり四輪駆動のドライブトレインをもったV70 AWD(550.0万円)と並行して販売される。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

V70の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ボルボV90 T6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.6 試乗記 ボルボのフラッグシップエステート「V90」に試乗。新世代プラットフォーム「SPA」の上に“スウェディッシュ・ラグジュアリー”を体現した新型は、ドイツのライバルとはひと味違う、北欧の良心にあふれていた。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
  • 新型「アウディA5」、3種のボディーで同時デビュー 2017.4.4 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年4月4日、フルモデルチェンジして2代目となった「アウディA5」シリーズと、その高性能モデル「S5」シリーズを発表。同日、受注を開始した。
  • マツダCX-5 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.4.14 試乗記 2リッターのガソリンエンジンを搭載する「マツダCX-5」のベースグレード、「20S」に試乗した。ディーゼルモデルが圧倒的な人気を集めるCX-5のラインナップにおいて、パワーもトルクも控えめに映る20Sの“存在意義”とは? その魅力を探った。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)/RS 3スポーツバック(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.4.3 試乗記 アウディの高性能ハッチバック「RS 3スポーツバック」がマイナーチェンジ。さらなるパワーアップを果たした最新型の走りを、新たに追加された4ドアモデル「RS 3セダン」と併せて、中東・オマーンでテストした。
ホームへ戻る