ホンダが「シビックWTCC」のテストをスタート

2012.08.03 自動車ニュース

「ホンダ・シビックWTCC」、鈴鹿に向けてテスト開始

本田技研工業は2012年8月3日、世界ツーリングカー選手権(WTCC)に参戦するレーシングマシン「ホンダ・シビックWTCC」の走行テストを開始したと発表した。

世界の“ハコ車”が激しいバトルを繰り広げることで知られ、“ケンカレース”とも呼ばれる世界ツーリングカー選手権(WTCC)。その2012年シーズン、ホンダは10月に鈴鹿で開催される第10戦日本ラウンドを皮切りに、中国、マカオと3戦連続でスポット参戦する。

マシンは、5ドアの欧州版「シビック」をベースに開発された「ホンダ・シビックWTCC」。フロントとリアのバンパーを拡大するなどして空力性能が高められ、フロントには本田技術研究所四輪R&Dセンターが開発した直噴の1.6リッター直4ガソリンターボ「HR412E」ユニットが搭載される。

今回のテストは、イタリア・ローマ近郊のヴァレルンガサーキットで行われ、その初期の段階で多くの有用なデータが収集できたとのこと。
「それでも、10月の鈴鹿までの道のりは、まだまだ遠い。今回のテストは始まりにすぎないし、われわれチームスタッフはますます忙しくなるだろう」と、Honda Racing Team JASの代表であるアレッサンドロ・マリアーニはコメントする。

ホンダでは、2012年のレースを経て、2013年シーズンはWTCCにフル参戦することを計画している。

(webCG 関)

「ホンダ・シビックWTCC」
「ホンダ・シビックWTCC」

ホンダが「シビックWTCC」のテストをスタートの画像

ホンダが「シビックWTCC」のテストをスタートの画像
「ホンダ・シビックWTCC」のエンジン。
「ホンダ・シビックWTCC」のエンジン。
マシンを囲む2名のドライバー。ガブリエル・タルキーニ(写真左)とティアゴ・モンテイロ(写真右)。
マシンを囲む2名のドライバー。ガブリエル・タルキーニ(写真左)とティアゴ・モンテイロ(写真右)。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

シビックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ホンダ・シビック ハッチバック 2016.9.29 画像・写真 本田技研工業はパリモーターショー2016(プレスデー:2016年9月29日~9月30日、一般公開日:10月1日~10月16日)で、「ホンダ・シビック ハッチバック」(欧州仕様)を公開する。その姿を画像で紹介する。
  • ホンダ・シビック Siプロトタイプ 2016.11.24 画像・写真 本田技研工業はロサンゼルスショー2016(開催期間:2016年11月14日~27日)で、北米向け新型「ホンダ・シビック」シリーズのスポーティーモデル「シビック Siプロトタイプ」を展示している。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.2.8 試乗記 黒を基調としたドレスアップが施された「ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ」に試乗。今風の黒いモードに身を包んだだけのスペシャルかと思えばさにあらず、エンジンとシャシーが磨き込まれ、ドライバーズカーとして一段と高まっていた。
  • スバル、2018年型の「レガシィ」をシカゴで公開 2017.2.3 自動車ニュース 富士重工業は2017年2月3日、米国・シカゴで開催される2017年 シカゴオートショー(開催期間:2月9日~20日)で、2018年型「スバル・レガシィ」の米国仕様車を公開すると発表した。
ホームへ戻る