パジェロミニ、新型はウッディ+ROXYに!?

1998.10.06 自動車ニュース
 
 
981006_017.gif

パジェロミニ、新型はウッディ+ROXYに!?(10/6)

軽の新規格化に伴い、三菱パジェロミニも一新。都会派SUV的な性格がより強くなった。

新型の開発コンセプトは「キビキビ走るオールラウンドミニ」。デザインにおいては兄弟車のパジェロioに近い雰囲気をもたせることで、より都会的なSUV路線を強めている。新規格に従って全長が10cm、全幅が8cm拡大された結果、その寸法は全長x全幅x全高=3395x1475x1635?となった。三菱いうところの新衝突安全ボディRISEを採用し、最新の安全基準に対応しているという。またホイールベースが80?拡大され、走行安定性と居住性を向上させている。

エンジンは旧型のそれを改良したもので、直4DOHC(52ps、6.3kgm)と同ターボ(64ps、10.2kgm)の2種。自然吸気版はMVVリーンバーン仕様となっている。変速機は5MTと4AT、駆動方式はフルタイム4WD車と2WD車の設定がある。安全装備では全車に運転席エアバッグ、フォースリミッターつきシートベルト、ブレーキアシストなどを標準装備。助手席エアバッグ、ABSはオプション設定している。価格は104.8〜149.8万円。

オプションカタログを見てみると、メッキホイールやウッディ調モールキット、さらにはこの夏大ブレイクした衣料メーカー、「ROXY」のTシャツみたいなハイビスカス模様のストライプが用意されたりしていて、ストリート風アメリカン・ドレスアップに色目を使っているのが面白い。それはさておきABSは標準装備にすべきではないだろうか。(web CG スヤマ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る