トヨタ、スポーティな「ハイラックスサーフ」

1998.10.07 自動車ニュース
 
 
981007_024.gif

トヨタ、スポーティな「ハイラックスサーフ」(10/7)

トヨタ自動車はブラックやシルバーの外板色にメッキパーツを多用してスポーティ感を強調したという「ハイラックスサーフ」の特別仕様車「SSR-X Vセレクション」を10月1日より発売した。

「トヨタハイラックスサーフSSR-X Vセレクション」は、特別設定色のブラックメタリックおよびシルバーメタリックの外板色をもち、メッキを施した前後バンパー、ドアミラー、ドアハンドルをこれに組み合わせた特別仕様だ。内装面ではメタル調のセンタークラスター、フロントコンソール、スイッチベースに加え、専用のシート表皮およびドアトリム表皮が用意されている。

「トヨタハイラックスサーフSSR-X Vセレクション」のベースになっているのは「SSR-X」で、エンジンは2.7リッター4気筒ガソリン(1RZ-FE)と3リッター4気筒ディーゼル(1KZ-FE)の2本立てで、トランスミッションは4段オートマチックECTが組み合わせられる。駆動方式は4WDとなる。価格はガソリン仕様が249.8万円、ディーゼル仕様が277.8万円だ。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る