冬季限定ディスカバリー新発売

1998.10.20 自動車ニュース
 
 
981020_065.gif

冬季限定ディスカバリー新発売(10/20)

ローバージャパン株式会社はランドローバーディスカバリーの冬季特別仕様限定モデルを10月24日より発売する。

ランドローバーディスカバリーの冬季特別仕様限定モデルは、「ディスカバリーラング」と呼ばれ、スキーブーツで知られるラングの協力を得て開発されたものだ。

「ディスカバリーラング」の特徴はウィンタースポーツに対応する装備をもっていることで、スキー、スノーボード、自転車などを搭載できるキャリアを後部スペアタイヤに装着していることをはじめ、乗降や荷物の積み下ろしの際にステップとして使えるサイドランナー、ウィンドウプロテクション用ドアサンバイザーなどが標準装備となる。加えてオリジナルデカールをボディ各所に配しているのも特徴だ。

「ディスカバリーラング」の室内における特徴はヘッドレストカバー、シートグリップカバー、ステアリングホイール一部をランドローバーグリーンに統一したことに加え、エアコンのパネルとグラブボックスがモスグリーンのパネルとなっている。

バリエーションは4リッターV8ガソリンエンジン搭載の「V8i」と2.5リッター4気筒ディーゼルターボの「Tdi」の2種類で、価格はいずれも339.0万円でベースモデルと同じに据え置かれている。購入に際しては、特別成約記念品としてミニカービングスキー、ロゴ入りビッグヒップバッグ、ロゴ付き折り畳みチェア、スキーワックスが贈呈される。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディスカバリーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る