ロールバー装備の「Z3」特別仕様車発売

1998.10.26 自動車ニュース
 
 
981026_077.gif

ロールバー装備の「Z3」特別仕様車発売(10/26)

ビーエムダブリュー株式会社は「Z3ロードスター」の特別仕様車を11月より発売する。セリングポイントは特別にロールオーバーバーを備えている点で、さらに装備も豊富になっている。

BMW 「Z3ロードスター」特別仕様車では豊富な装備がうりもので、ロールオーバーバーをはじめ、「エストリルブルー」の外板色、17インチ「ラウンドスポーク」アルミホイール、外板色のコーディネートされたMスポーツステアリングホイール、レザーシート、シートヒーター、白色ターンシグナル、225/45R17タイヤ、サイドエアバッグが装備されている。

140psの1.9リッターエンジンを搭載する「BMW Z3ロードスター」特別仕様車の価格は5MTが377.0万円、4ATが387.0万円。「60万円以上の特別装備をほどこしながら通常モデルより29万アップに抑えられている」(ビーエムダブリュー)のもセリングポイントである。写真はイメージ画像。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • BMW 220iカブリオレ スポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2015.4.28 試乗記 「BMW 2シリーズ」にソフトトップの「カブリオレ」が登場。手頃なサイズの4座オープン、しかも後輪駆動という、今や希少なモデルの実力を試した。
  • BMW Z4 sDrive35i(FR/7AT)【試乗記】 2009.6.2 試乗記 BMW Z4 sDrive35i(FR/7AT)
    ……733.7万円

    BMWの2シーターロードスター「Z4」が第2世代へと移行。リトラクタブルハードトップを得たことで、変わったものは? 新型の魅力を探る。
  • BMW 435i カブリオレ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.3.26 試乗記 「3シリーズ カブリオレ」の後を継ぐ、BMWのオープンモデル「4シリーズ カブリオレ」に試乗。7年ぶりのデビューとなる最新型の実力や、いかに?
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • BMW 220iクーペ スポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2014.7.16 試乗記 これまでの「1シリーズ クーペ」に代わって誕生した、BMWの新たな2ドアモデル「2シリーズ クーペ」。その走りや乗り心地を、エントリーモデル「220iクーペ スポーツ」で確かめた。
ホームへ戻る