いすゞ、「ファーゴフィリー」にガソリンエンジン車

1998.11.02 自動車ニュース
981102_002.gif

いすゞ、「ファーゴフィリー」にガソリンエンジン車(11/2)

いすゞ自動車はワンボックスワゴン「ファーゴフィリー」にガソリンエンジン搭載車を設定、10月29日より発売した。

「いすゞファーゴフィリー」に追加されたのは3.3リッターV6SOHCエンジン(170ps)搭載モデルで、特長として「低中回転域でゆとりあるトルクが得られるようにチューニングし、全域で高出力を確保、市街地から高速までの優れたアクセルレスポンス」(広報資料)があげられている。駆動方式はRWD(東京289.8万円)と4WD(同319.8万円)の2本立となっている。

「いすゞファーゴフィリー」は2900mmのホイールベースに全長x全幅x全高=4740x1775x1940(4WDは1945)mmのセミキャブオーバーボディを載せたモデルで、1997年7月から日産キャラバン/ホーミーエルグランド」のOEM供給を受けて販売されている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。