4人乗りオープンのメルセデス、発売

1998.11.04 自動車ニュース
 
 
981104_010.gif

4人乗りオープンのメルセデス、発売(11/4)

メルセデスベンツ日本は4人乗りのフルオープン「CLK320カブリオレ」を10月30日より発売した。価格は750万円。

「メルセデスベンツCLK320カブリオレ」はクーペモデルCLKの派生車種で、おとな4人が快適に乗っていられる空間と、リアシート後方に完全に格納される電動ソフトトップを特徴としている。「クローズ時にはサルーンの快適さを提供」とメルセデスベンツ日本ではしている。

「メルセデスベンツCLK320カブリオレ」に搭載されるのは3.2リッターV型6気筒SOHC3バルブエンジンで、218psの最高出力をもつ。トランスミッションは5段オートマチックで、ハンドル位置は左となっている。安全面ではアクセラレーションスキッドコントロールやブレーキアシストに加え、フロンタルおよびサイドのエアバッグ、さらに横転、転覆の際にリアヘッドレストが瞬時に上昇する「セーフティリアヘッドレスト」を装備している。

 
 

関連キーワード:
CLKクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • デトロイトショー2016(その2) 2016.1.15 画像・写真 メルセデスの新型オープン2シーター「SLC」の姿を写真で紹介する。
  • メルセデス・ベンツSLC180スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2016.8.11 試乗記 メルセデス・ベンツがラインナップするオープンモデルの“末っ子”が「SLC」。新設定の1.6リッターターボエンジンを積んだ「SLC180スポーツ」に試乗し、マイナーチェンジとともに新しい名前を冠することとなった、同車の実力を確かめた。
  • ホンダ・レジェンド ハイブリッドEX(4WD/7AT)【試乗記】 2018.3.29 試乗記 モデルライフ半ばのマイナーチェンジが施された、ホンダのフラッグシップセダン「レジェンド」に試乗。ボディー剛性の強化や4WDシステムの制御変更により追求された、“意のままになる走り”を確かめた。
  • アストンマーティンDB11 V8(FR/8AT)【試乗記】 2018.3.26 試乗記 アストンマーティンの主力モデル「DB11」に仲間入りした、V8エンジン搭載車に試乗。メルセデスAMGの手になるパワーユニットを与えられた新型は、この英国ブランドの将来性を感じさせるエネルギーに満ちあふれていた。
  • メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ/S560 4MATICロング【試乗記】 2018.3.27 試乗記 話題の新型直列6気筒エンジンを搭載する「メルセデス・ベンツS450エクスクルーシブ」に試乗。20年ぶりに帰ってきた直6は、ISGと48V電気システムという新機軸を得て、懐かしくも新しい仕上がりを誇っていた。
ホームへ戻る