サーブ9-3にターボ「2.0t」が追加

1998.11.05 自動車ニュース
 
 
981105_013.gif

サーブ9-3にターボ「2.0t」が追加(11/5)

ヤナセは1999年モデルのサーブのラインナップを発表、今回、新たに「9-3 2.3t」を発売した。価格は340.0万円だ。

「サーブ9-3 2.3t」は154psの2リッター4気筒DOHC4バルブ+インタークーラー付ターボチャージャーエンジンを搭載したモデルで、わが国のサーブのラインナップにあってはもっともベーシックなグレードとなる。ボディバリエーションとしてカブリオレもある。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • サーブ9-5 2011.6.30 画像・写真 2011年3月18日に発売されたサーブのフラッグシップモデル「9-5」。震災の影響で3カ月ほど遅れて実車のお披露目会が行われた。
  • サーブ9-5エアロXWD(4WD/6AT)【試乗記】 2011.8.3 試乗記 サーブ9-5エアロXWD(4WD/6AT)
    ……721万9000円

    13年ぶりにフルモデルチェンジした「サーブ9-5」。“二枚目”なスタイリングに生まれ変わった新型の、走り方はいかに? 最上級のスポーティグレード「エアロXWD」に試乗した。
  • サーブ9-3スポーツセダン エアロ2.0T(5AT)【試乗記】 2003.4.29 試乗記 サーブ9-3スポーツセダン エアロ2.0T(5AT)
    ……470.0万円

    2003年1月から日本で販売が開始された、サーブの新しいスポーティセダン「9-3」。エアロパーツや17インチタイヤを装着し、210psのハイパワーユニットを搭載するトップグレード「エアロ2.0T」に、webCG記者が試乗した。


  • サーブ9-5エアロ2.3TS(4AT)【ブリーフテスト】 2001.2.1 試乗記 ……530.0万円
    総合評価……★★★★




  • 第2回:飛ばせばいいってもんじゃない
    「ジャガーFタイプ」の街乗り性能を試す
    2017.2.23 特集 ジャガーのピュアスポーツカー「Fタイプ」。その動力性能が最大限に発揮される舞台は、ワインディングロードであり、サーキットだろう。では、ごく普通の道でのふるまいはどうか? 普段使いにおける走りの印象を報告する。
ホームへ戻る