スポーツ好きのための「デリカスペースギア」

1998.11.10 自動車ニュース
981110_025.gif

スポーツ好きのための「デリカスペースギア」 (11/10)

三菱自動車工業は「デリカスペースギア」に特別仕様車「シャモニー」を設定し、11月4日より発売した。雪山をイメージした外板色をはじめ、装備が充実した仕様で、価格は283.8万円より。

「三菱デリカスペースギアシャモニー」は「活動的なユーザー向け」(三菱)に設定された特別仕様車で、ソフィアホワイトの外板色をはじめ、専用エンブレム、大型サイドストライプ、225/80R15タイヤ+アルミホイール、濃色プライバシーガラス、ツインフォグランプ、フォグランプ用ストーンガード、外板色に合わせたヘッドランプベゼル、コーナーリングランプ、ラジエターグリル、ドアおよびテールゲートハンドル、メッキ化されたサイドステップなどが外観上の特徴だ。

「三菱デリカスペースギアシャモニー」の内装面での特徴は、センターパネルと前席ドアスイッチパネルにブラック木目調が採用されたことをはじめ、白色プロテインレザーの専用シート地があげられる。加えて傾斜、電圧、外気温度の3連メーター、ラジオ用ダイバシティアンテナ、6連奏CDチェンジャーも標準装備だ。ヘリカルLSD、寒冷地仕様、ワイパーディアイサー、熱線入り電動格納式ドアミラーも装備されている。

ベースになったのは、4WD XR(INVECS-II 4AT)で、エンジンは3リッターV6ガソリンあるいは2.8リッターディーゼル+インタークーラー付ターボチャージャーが選べる。ボディバリエーションはエアロルーフとハイルーフがいずれのエンジンにも用意されている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。