いすゞ、スポーティな「ウィザード」発売

1998.11.11 自動車ニュース
981111_031.gif

いすゞ、スポーティな「ウィザード」発売(11/11)

いすゞ自動車は「ウィザード」の特別仕様車「エアロスペシャル」を11月7日より発売した。外板色と同色のエアロパールを装着したスポーティな仕様である。

「いすゞウィザードエアロスペシャル」はタイプSをベースに、フロントアンダースポイラー、サイドアンダースポイラー、リアアンダースポイラーを採用するとともに、それらを外板色と同色に塗装したのが特徴だ。さらにボディサイドにデカール、15インチ5スポークアルミホイール、アンダーフロアマウント化されたスペアタイヤ、カセットプレイヤー+AM/FMラジオ+6スピーカーが標準されている。

ドライブトレインは3リッター4気筒DOHC16バルブディーゼル+ターボチャージャーで、コモンレール直噴式だ。最高出力は145psである。外板色にはエボニーブラックとクリームホワイトとがあり、価格は254.0万円(東京)となっている。

同時に「ビッグホーン」の「プレジール」系に「スペシャルカラーパッケージ」を設定し、11月下旬より発売する。通常は2トーンの塗りわけとなる外板色が1色塗りとなるのが特徴で、加えてボディ同色のバンパーとドアミラー、プライバシーガラス、ダイバシティ+TVアンテナ、ビルトインフォグランプ、革巻ステアリングホイールなどを装備している。「プレジール」には15万円、「プレジールII」には8万円のオプションとして設定されている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。