高級な「プリウス」、新発売

1998.11.16 自動車ニュース
981116_040.gif

高級な「プリウス」、新発売(11/16)

トヨタは「プリウス」の特別仕様車を11月9日より発売した。本革シートなどを備えているのが特徴で、225.0万円から。

「トヨタプリウス」に今回設定されたのは「Gセレクション」および「Gセレクションナビパッケージ」だ。「プリウスの魅力はそのままに、より高品位、より高級な仕様を、という市場要望を踏まえ」(トヨタ)て発売されたもので、特徴をひとことで説明すると、豪華になっている。

内容的には、専用外板色としてホワイトパールマイカを設定したことをはじめ、本革と専用ファブリックによるコンビネーションシート、メタル調樹脂カバー付きアルミホイール、はっ水加工フロントドアウィンドウ、専用ファブリックドアトリムおよびセンターコンソール蓋、木目調パワーウィンドウスイッチベース、6連奏CDチェンジャー、レインクリアリングミラーという専用装備が与えられている。

同時にベース車両に準じて、ナビゲーションシステムを組み込んだ「Gセレクションナビパッケージ」も設定されている。価格は「Gセレクション」が225.0万円、「Gセレクションナビパッケージ」が237.0万円となっている。

「プリウス」は1.5リッター4気筒ガソリンエンジンに、電気モーターを組み合わせた、いわゆるハイブリッドカーで、10・15モード走行による燃費がリッター28kmというのがセリングポイントのひとつになっている。

関連キーワード:
プリウストヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG(FF/CVT)/ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.6.17 試乗記 トヨタとホンダの最新コンパクトセダンに試乗。代表的な2台を比較しながら、かつて世のスタンダードとされていた4ドア車の“いま”をリポートする。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING(FF/7AT)【試乗記】 2017.9.27 試乗記 モデルライフ半ばのテコ入れが実施された、「ホンダ・フィット ハイブリッド」に試乗。目玉となる運転支援システムの使い勝手や実際に計測した燃費データも含め、売れ筋コンパクトカーの実力を報告する。
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記 マツダのコンパクトSUV「CX-3」に追加された、ガソリンエンジン搭載モデルに試乗。マツダらしい実直さや、スポーティーな走り、そして手ごろな価格設定と、さまざまな魅力を併せ持つこのクルマに欠けているものとは?
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記