スポーティな装いの「ボルボV70」

1998.11.24 自動車ニュース
 
 
981124_051.gif

スポーティな装いの「ボルボV70」(11/24)

ボルボカーズジャパンはルーフスポイラーや専用アルミホイールを装着しつつ価格を抑えた「V70ノルディック」を発売した。

「ボルボV70ノルディック」は10月からデリバリーが始まった特別仕様車だ。特徴は、内外装備が充実しているところにある。エクステリアではルーフ後端のスポイラーと専用アルミホイール、装備ではCDプレイヤー内蔵オーディオが設定されている。

「V70ノルディック」(写真)はワゴンボディに2.5リッター5気筒DOHC4バルブエンジンを搭載しており、車両価格は470.0万円。ボルボカーズジャパンによると、同じエンジン搭載の1998年モデル、V70 2.5 20Vと比べて10万円低い設定になっているそうだ。

同時にセダンの特別仕様車「S70クラシック」も発売された。1998年の同価格モデルであるS70 2.5 20Vに対して、パワーの面でも装備の面でも充実しているのが特徴だ。

エンジンは、2.5リッター5気筒DOHC4バルブで、これに低中回転域のトルクアップを目指した小型の低圧ターボチャージャーが組み合わせられて193psの最高出力を発生する。現在のカタログモデルには同じパワーをもつ車種は設定されていない。

「S70クラシック」のもうひとつ特徴としては、本革シートやCDプレイヤー内蔵オーディオなどの装備がおごられていることだ。約40万円相当のこれらの装備にもかかわらず、価格は1998年のS70 2.5 20Vと同等に設定されている。

近日中に上記モデルの試乗記をお届けします。晩秋の軽井沢でスヤマ記者が乗ってきました。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

V70の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ボルボV60 D4 R-DESIGN(ポールスター・パフォーマンス・パッケージ装着車)(FF/8AT)【試乗記】 2015.11.12 試乗記 ディーゼルエンジンをROMチューン? メーカー純正のチューニングプログラム「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」が施された「ボルボV60 D4 R-DESIGN」に試乗。力強さを増したディーゼルエンジンの実力と、R-DESIGN用シャシーが織り成す走りを報告する。
  • ボルボ車誕生90周年を記念した「V40」の限定車発売 2016.12.27 自動車ニュース ボルボ・カー・ジャパンは2016年12月27日、コンパクトハッチバック「V40」に特別仕様車「T3 Anniversary Edition(アニバーサリーエディション)」を設定し、2017年1月3日に発売すると発表した。200台限定の販売となる。
  • ボルボS90 T6 AWD/V90 D5 AWD【海外試乗記】 2016.8.2 試乗記 ボルボの新しいフラッグシップモデル「S90/V90」に試乗。ジャーマンスリーが牛耳るラグジュアリークラスに投じられた“スカンジナビアの良心”は、われわれの期待にしっかり応えてくれる実力派だった。南スペイン・マラガからの第一報。
  • 第4回:BMWと比較試乗! ボルボV60 D4 SE 2015.8.3 特集 ボルボの基幹モデル「V60」は、クリーンディーゼルエンジンを得たことで、どんなクルマになったのだろうか。日本市場におけるディーゼル・ワゴンの先達(せんだつ)、「BMW 320dツーリング」との比較を通して、その実像に迫った。
  • ボルボXC60 T5 AWDクラシック(4WD/8AT)【試乗記】 2016.10.31 試乗記 デビューから8年。モデルサイクル終盤を迎えた「ボルボXC60」に、装備充実のグレード「クラシック」が設定された。ボルボの新世代エンジンと4WDシステムの組み合わせは、どのような走りを実現したのか。特別装備の使い勝手を含めてリポートする。
ホームへ戻る