豪華になった「オデッセイ」の追加車種

1998.12.01 自動車ニュース
 
 
981201_001.gif

豪華になった「オデッセイ」の追加車種(12/1)

本田技研工業は「オデッセイ」に追加車種を設定、11月26日より発売した。高級感がうりものの「ファインスピリット」とエアロパーツなどを装備した「VGツーリング」の2タイプだ。

2.3リッター4気筒VTECエンジン搭載の「ホンダオデッセイ」に設定された「ファインスピリット」は専用装備として、ライトブラウン木目調センターパネル、クロームメッキのインナードアハンドル、ブラウン色調のシート、革巻ステアリングホイール、ボディ同色アウタードアハンドル、サイドプロテクター、サイドシル、15インチアルミホイールなどを備えている。

3リッターV6VTECエンジン搭載の「オデッセイプレステージ」に追加された「VGツーリング」はVGタイプをベースに開発されたもので、前後スカート、ボディ同色フロントグリルおよびリアガーニッシュ、専用デザインの「ダイヤカット」15インチアルミホイール、フロント電動サンルーフ、ブラック木目調センターパネル、パンチング入り革巻ステアリングホイールを装備している。

価格は「オデッセイファインスピリット」が232.9万円、「オデッセイプレステージVGツーリング」が278.5万円(いずれも東京)となっている。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る