スペシャルAクラスをハッキネンへ

1998.12.07 自動車ニュース
 
 
981207_008.gif

スペシャルAクラスをハッキネンへ(12/7)

独メルセデスベンツはF1ドライバーのハッキネンとクルタードの2人に「A190 Twin」を社用車としてプレゼントした。エンジンを2つもったクルマである。

F1マクラーレンメルセデスチームでドライバーを務めるミカハッキネンとデイビッドクルタードに贈られたのは、メルセデスが「スポーツカーなみの性能」を謳う「A190 Twin」だ。1.9リッターエンジンを前後に1基ずつ搭載し、オートマチッククラッチを介して前後輪を駆動する。最高出力は250psで、しかも最大許容横方向加速度が1.03Gと、「高性能オンロードスポーツカーだけで体験できる」(メルセデスベンツ)世界を教えてくれるスーパーハッチバックだ。

スタンダードモデルに対して車高を10cm落したことをはじめ、専用に開発されたリアアクスルなどシャシーには徹底的に手が入れられ、さらにボディにはダウンフォースをかせぐエアロキットが組み込まれている。

230km/hの最高速度と、すばやい追い越し加速を謳うこの「A190 Twin」が実際に発売されるかどうかは未定だそうだ。開発の目的のひとつは、近い将来発表されるAクラスのトップモデル「A190」のイメージを上げることにあるようだ。

 
 

関連キーワード:
Aクラスメルセデス・ベンツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.24 試乗記 フォルクスワーゲンのベストセラーコンパクト「ポロ」がフルモデルチェンジ。エンジンがさらにダウンサイジングされた一方で、ボディーは大きく立派になり、ついに3ナンバーの領域に突入。そこに“ポロらしさ”はあるのだろうか。
  • アウディA6 55 TFSIクワトロ(4WD/7AT)/A6 50 TDIクワトロ(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.18 試乗記 フルモデルチェンジを受けて5代目となった「アウディA6」にポルトガルで試乗。新パワーユニットと作りこんだ骨格を得たアウディの基幹モデルは、滑らかで上質な走りと圧倒的な静粛性を手に入れていた。“上級移行”の真相に迫る。
  • ランボルギーニ・ウルス(4WD/8AT)【海外試乗記】 2018.5.11 試乗記 ランボルギーニ初の“スーパーSUV”「ウルス」に試乗。新しいタイプのファイティングブルには、ほかの高性能SUVとは違った持ち味があるのか。その走りをサーキットから一般道、オフロードまで、さまざまな道でチェックした。
  • 「スバル・レヴォーグ」の安全性能が向上 2018.5.2 自動車ニュース スバルは、安全装備の一部仕様を変更したスポーツワゴン「レヴォーグ」を、同社の60周年を記念する特別仕様車「レヴォーグ1.6GT EyeSight Smart Edition」とあわせて2018年6月1日に発売する。
ホームへ戻る