タミヤから「ランエボ」WRC発売

1998.12.15 自動車ニュース
 
 
981215_021.gif

タミヤから「ランエボ」WRC発売(12/15)

田宮模型から「三菱ランサーエボリューションV WRC」の24分の1スケールプラスチックモデルが発売された。今年の世界ラリー選手権優勝車である。1800円だ。

「三菱ランサーエボリューションV WRC」は第5戦カタルニアラリーでデビューしたあと、アルゼンチン、フィンランド、サンレモ、オーストラリアで優勝を重ねた高性能モデルだ。11月の最終戦RAC ラリーにおけるバーンズ/リード組の優勝によって、最終的に三菱にメイクス選手権をもたらした。

タミヤのスケールモデルはカタルニアラリー仕様で、フロントのブリスターフェンダー、リアのエクテンションなどによって実車の迫力を再現、加えて大型ウィング、開口部に貼ったナイロンメッシュ、独立したパーツによるエグゾーストパイプやプロペラシャフトなど、凝った作りになっている。ミシュランのターマックタイヤのトレッドを正確に再現しているのも売りのひとつだ。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ランサーエボリューションの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る