ボルボ、京都にディーラー増設

1998.12.21 自動車ニュース
981221_031.gif

ボルボ、京都にディーラー増設(12/21)

ボルボカーズジャパン株式会社は、京都府下京区の株式会社タカハシとディーラー契約を締結し、あらたにショールーム「タカハシ宇治支店」を開設した。

株式会社タカハシ(電話075-351-3335)はこれまで、ボルボカーズジャパンのサブディーラーとして、京都市下京区の本社ショウルームにおいて年間約50台を販売してきた実績を持つ。今回のディーラー昇格にともない、同社では新たに宇治支店(電話0774-28-0270)を12月14日に開設。2拠点体制をしいて1999年度には年間145台の販売を目指すという。

新しい宇治支店は、敷地面積が約1000平方メートル、新車3台が展示できるショールームと、5台分のワークベイを備えている。京都地区はボルボにとって、年間500台以上を販売する重要なマーケットのひとつ。これまでは株式会社ニューイースタンがボルボディーラーとして府内全域を担当してきたが、ボルボカーズジャパンは株式会社タカハシとの契約により、販売網を二社体制とすることで、同地区の販売とサービスをさらに強化してゆくという。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。