アウディ、「A3」の快適装備を向上

1999.01.08 自動車ニュース
 
 
990108_011.gif

アウディ、「A3」の快適装備を向上(1/8)

アウディジャパンは「A3」の装備を向上させ、1月6日より発売した。シートベルトフォースリミッター装備をはじめ、安全面および快適面での装備が充実した。

「アウディA3 1.8」および「同1.8T」における共通変更部分は以下のとおりとなる。前席左右のシートベルトにフォースリミッターを装備。テールゲートのオープナー機構を備えたリモコン式おりたたみ式キー採用。前席左右に照明付メイクアップミラー装備。キーシリンダーを運転席がわのみとしたアウトサイドドアハンドルの採用。

「アウディA3 1.8」のみの変更は、本革巻ステアリングホイールおよび本革巻セレクターノブの採用である。価格は「A3 1.8」が285.5万円、「A3 1.8T」が310.5万円で、従来から据え置きだ。

 
 

関連キーワード:
A3スポーツバックアウディ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • アウディA3スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.3.24 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3」に、スポーティーな足まわりが特徴の新グレード「スポーツ」が登場。新開発の2リッター直噴ターボに7段Sトロニックを組み合わせた、最新モデルの走りをリポートする。
  • アウディA3スポーツバック1.4 TFSI スポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.3.14 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3スポーツバック」をテストドライブ。新たに与えられた先進装備の使い勝手など、アウディの屋台骨を支える、最量販モデルの仕上がりをリポートする。
  • 「アウディQ2」に充実装備の限定モデルが登場 2017.12.19 自動車ニュース アウディ ジャパンは、コンパクトSUV「Q2」の特別仕様車「#touring limited(ツーリングリミテッド)」を発表した。ナビゲーションパッケージやアシスタンスパッケージ、バーチャルコックピットなどを標準装備した台数150台の限定車で、2018年1月6日に販売を開始する。
  • アウディQ2 1.0 TFSIスポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.8.7 試乗記 アウディのSUV製品群である「Q」シリーズの末っ子こと「Q2」。“ポリゴン”をモチーフにしたという、ユニークなスタイリングが目を引くニューフェイスの出来栄えを、中間グレードの「1.0 TFSIスポーツ」で試した。
ホームへ戻る