フィアットとアルファ、一部値上げ

1999.01.08 自動車ニュース
990108_012.gif

フィアットとアルファ、一部値上げ(1/8)

フィアットオートジャパンは同社が扱うフィアット車とアルファロメオ車の一部の値上げを発表。1月1日より実施された。

おもなモデルの新価格は以下のとおりとなる。「フィアットプントスポルティングアバルト」が201.5万円(旧価格199.0万円、以下同)、「フィアットバルケッタ」が283.5万円(280.0万円)、「クーペフィアット」が334.0万円(330.0万円)、「アルファ145クアドリフォリオ」が266.0万円(260.0万円)、「アルファ156 2.5V6 24V」が409.0万円(399.0万円)だ。ブラビッシモ、156 2.0ツインスパーク、スパイダー、GTVは据え置きとなっている。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。