西武、「ジャガージャパン」の株を売却

1999.01.18 自動車ニュース
990118_032.gif

西武、「ジャガージャパン」の株を売却(1/18)

西武百貨店は同社が所有している「ジャガージャパン」の株式を全額、英ジャガーカーズに売却した。これで「ジャガージャパン」は完全にジャガーカーズの子会社となった。

「ジャガージャパン」は1986年にジャガーカーズ社40パーセント、西武百貨店60パーセントの出資比率で設立されたものだ。今回の100パーセント子会社化にあたって、ジャガーカーズのニックシェーラ会長は、「ジャガー新時代の成長計画を販売サービス面で確実に実行するためには、ジャガージャパンの経営を責任をもって行なう必要がある」と述べた。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。