青山スパイラルに「ドゥカティ」が勢揃い

1999.01.19 自動車ニュース
990119_039.gif

青山スパイラルに「ドゥカティ」が勢揃い(1/19)

ドゥカティジャパンでは、1月21日から31日にかけて東京・青山で「Campione del Mondo」と銘打ったイベントを開催する。

ドゥカティジャパンが青山スパイラルホール1Fギャラリーで開催する「Campione del Mondo」はドゥカティが好きなひとなら、二輪免許をもっていなくても楽しめる内容となっている。現在ドゥカティジャパンが扱うドゥカティ製品のフルラインナップ展示をはじめ、大型モニターによるスーパーバイクシーンやプロモーションイベントなどのVTR、伊ドゥカティモーターが大々的に展開するオリジナルグッズやウェア、さらに雑誌や限定版書籍の販売などから構成されている。

展示される車両は、ニューモデル「996SPS」を含むハイパースポーツ系、「SS900HF」などのスーパースポーツ系、「ST4」に代表されるスポーツツーリング系、そしてネイキッドバイク流行の先鞭をつけた「モンスター」だ。来場者にはすぐれたイメージビジュアルで話題になった「Ducati People」ポストカードが無料で配られる。ホールの営業時間は11時から20時30分までとなっている。

なんだかけっこう力のはいった紹介になってしまったのは、僕がモンスターに乗っているから、ばかりではなく、やっぱりドゥカーティって自動車好きにとっても魅力のある存在だと思ってのことでありマス。最近のドゥカはどうなっているのか?というひとは、ぜひ青山に足を運んでみてください。ちなみにロックバンド、プロディジーのメンバーは全員モンスターに乗っているそうですよ。(Web CGオガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。