ローバー、新車「75」のサイト開設

1999.01.20 自動車ニュース
 
 
990120_041.gif

ローバー、新車「75」のサイト開設(1/20)

ローバージャパンは今年発売するニューモデル「ローバー75」のホームページを開設した。「75」はローバーブランドの頂点に位置するサルーンで、「ワンオブブリティッシュファインカーズ(英国の最も美しいクルマ)」とローバー自身が呼ぶモデルだ。

「ローバー75」のホームページでは開発背景をはじめ、スタイリングや内装が見られるようになっている。古典的なイメージを活かしながら、適度なエクセンリックさを加味したテイストをもつ「75」は、2リッターと2.5リッターが日本に輸入され、価格は400万円前後になるといわれている。

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ローバー75サルーン(5AT)【試乗記】 2003.11.22 試乗記 ローバー75サルーン(5AT)
    ……398.0万円

    ラインナップを増やして、日本への再上陸を果たしたローバー&MG。『Car Graphic』誌の長期リポート車として、2年をともにした『webCG』エグゼクティブディレクター大川 悠が、久々にステアリングホイールを握って……。


  • ローバー75ツアラー(5AT)【ブリーフテスト】 2003.10.10 試乗記 ……425.0万円
    総合評価……★★★★

    日本市場へ再上陸を果たしたローバー&MG。メイン車種たる「75」には、かつてのサルーンに加え、ツアラーことワゴンもラインナップされた。『webCG』記者による報告。


  • ローバー75サルーン2.5 V6コニサーSE/75ツアラー2.5 V6コニサーSE(5AT/5AT)【試乗記】 2004.9.4 試乗記 ローバー75サルーン2.5 V6コニサーSE/75ツアラー2.5 V6コニサーSE(5AT/5AT)
    ……498.0万円/520.0万円

    昨2003年の夏から、日本への再上陸を果たしたローバー(&MG)。日本での売れ筋モデル「75サルーン」と「75ツアラー」がフェイスリフトを受けた。『webCG』コンテンツエディターのアオキが報告する。


  • ローバー75シリーズ【海外試乗記】 2004.11.5 試乗記 ローバー75シリーズ

    2003年7月から日本での販売が復活した「ローバー75」シリーズは、英国車の風情が色濃いミドルクラス。フォード製4.6リッターV8で後輪を駆動(!)する「V8」など、ユニークで多彩なラインナップを誇る最新モデルに、自動車ジャーナリストの笹目二朗がイギリスで乗った。


  • フォルクスワーゲン・パサートヴァリアント2.0TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2016.10.22 試乗記 「フォルクスワーゲン・パサート」に、2リッターターボエンジンを搭載した「2.0TSI Rライン」が登場。「ゴルフGTI」ゆずりのエンジンとパワートレイン、そしてRラインならではのシャシー制御システムが織り成す走りを試す。
ホームへ戻る