トヨタ、「プリウス」にウェルキャブを設定

1999.01.26 自動車ニュース
990126_056.gif

トヨタ、「プリウス」にウェルキャブを設定(1/26)

トヨタ自動車は「プリウス」に福祉車両「ウェルキャブ助手席回転シート仕様」を設定し、1月19日より発売した。

「プリウスウェルキャブ助手席回転シート仕様」は、助手席シートをワンモーションで約80度回転かつ車外へ約135ミリスライドする仕組みになっている。これによって乗降性を高めると同時に、介護の負担が軽減するとされている。

ベースになっているのは、ガソリンエンジンと電気モーターによるハイブリッドパワートレインをもった「プリウス」で、価格は223.0万円だ。「ナビパッケージ」も設定されており、こちらは235.0万円となる。

これで重いクルマ椅子の収納がラクになる簡単な仕掛けがあると良いのですが。(Web CG オガワ)

関連キーワード:
プリウストヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG(FF/CVT)/ホンダ・グレイスHYBRID EX(FF/7AT)【試乗記】 2015.6.17 試乗記 トヨタとホンダの最新コンパクトセダンに試乗。代表的な2台を比較しながら、かつて世のスタンダードとされていた4ドア車の“いま”をリポートする。
  • 【トミカNo.50】トヨタ・プリウス 2017.9.14 トミカ大写真展 「21世紀に間にあいました」というキャッチコピーを掲げて、1997年に登場したハイブリッドカー「トヨタ・プリウス」。現在のモデルはその4代目にあたり、JC08モード計測で40.8km/リッターという燃費を実現している。
  • スバルの「エクシーガ クロスオーバー7」がついに生産終了へ 2017.11.1 自動車ニュース スバルが2018年3月末をもって3列シート車「エクシーガ クロスオーバー7」を生産終了すると発表した。同車は「エクシーガ」ベースのクロスオーバーモデルとして2015年に登場。生産終了後は、一時スバルのラインナップから3列シート車が消滅することとなりそうだ。
  • トヨタが「プリウス」の20周年記念モデルを発売 2017.11.1 自動車ニュース
  • マツダCX-3 20Sプロアクティブ(FF/6AT)【試乗記】 2017.10.11 試乗記