割引率が最高4割を超えた自動車保険登場

1999.01.28 自動車ニュース
990128_067.gif

割引率が最高4割を超えた自動車保険登場(1/28)

ウインタートウルスイス保険会社は、割引率が最大で42パーセントを超えるという自動車保険を2月より発売すると発表した。日本では最高水準の割引率だという。

2月1日より発売される「WIN! 自動車総合保険」は、いわゆるリスク細分型といわれる自動車保険。これは保険に入るひとについて、年齢や性別、住んでいる地域、使用車種、使用状況、年間の走行距離、事故歴などの項目を調査して、発生するであろうリスクを細分化し、それに基づいて保険料を1件1件算出するというものだ。ゆえに人によっては、従来の保険より高くなる場合と、安くなる場合がある。

ウインタートウルスイス社ではこの方式を取り入れ、さらに通信販売を導入するなどしてコスト削減を図った結果、条件に合う人によっては最高で42.4パーセントの割引率を実現したとしている。また年齢条件を細分化し、他の条件と組み合わせることで、保険率が高くなりやすい若い人の保険料も安くなる場合があるとしている。

資料請求、加入申し込みは下記まで。
電話 フリーダイアル0120-333-219
ファクス 03-5972-5370
ホームページURL(ただし2月1日より) http://www.winterthur.co.jp/

内外各社からいろいろなリスク細分化型の自動車保険が出揃ってきた。それにつけても「自分の条件を入力すると、どの保険会社のどの自動車保険が最適か」というのがすぐにわかるようなデータベースがあればいいのに、と思う今日この頃であります。きっとアメリカにはあるんだろうな。(Web CGスヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。