サターン、中古車にもチャイルドシート貸し出し

1999.03.02 自動車ニュース
990302_004.gif

サターン、中古車にもチャイルドシート貸し出し(3/2)

サターンジャパンはサターンのリテーラーで中古車を購入したひとにも、チャイルドセーフティシートを無料で貸し出す。

サターンジャパンによるチャイルドシート無料貸出しキャンペーンは「サターンセイフティキッドプログラム」と題されて、昨年8月より実施されている。これまで新車のオーナーが対象だったのを、今回よりサターン中古車のオーナーにも枠を拡大する。

サターンジャパンが用意しているシートは、0歳から約4歳(体重18kg)までに対応したチャイルドシートと、小学校高学年まで使えるジュニアシートの2種類だ。これまでに約300個が貸し出されたという。

「サターンセイフティキッドプログラム」の背景についてサターンジャパンでは、「最近のチャイルドセーフティシート義務化の動きなど、チャイルドセーフティシートの必要性の論議が高まっている」(広報資料)ことを考慮にいれてのもの、と説明している。

子どものためのものって、洋服をはじめとして、必要なのはわかっているがすぐに合わなくなるので、なかなか買いにくい部分もある。そこにあって、チャイルドセーフティシートの無料貸出しはホント的を得たキャンペーンだ。こうなると親は自分のためにクルマを買うのか、子どもためにクルマを買うのか、選択をせまられるわけだ。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。