卒業記念? VWポロに限定車登場

1999.03.05 自動車ニュース
 
 
990305_013.gif

卒業記念? VWポロに限定車登場(3/5)

フォルクスワーゲンジャパンは、若いユーザー向けに、お買い得仕様の限定車「ポロ グラデュエート」を限定500台で発売する。

3月6日より発売される「ポロ グラデュエート」は、新卒シーズンに合わせて、若いユーザー向けに装備を充実させた限定車だ。ベースとなるのはポロの2ドアと4ドアで、ともに4ATのモデル。これにフォルクスワーゲンモータースポーツ製アルミホイールと、6連奏CDチェンジャー、リモコンドアロックを追加装備している。

価格は2ドアが181.5万円、4ドアが191.5万円。上記3点の装備を加えながら、標準モデルより5万円高に収めている。また現在、フォルクスワーゲン車を対象としている金利1.5パーセントローンも利用できるという(ただし3月31日までの契約で、4月30日までの登録車に限る)。「ポロ グラデュエート」は全国限定500台で販売される。

昔、アルファスパイダーにも「グラデュエート」という限定モデルがアメリカ市場向けにありました。あれは映画「卒業」にからめたものだったと思いますが、新卒シーズンに合わせて「グラデュエート」というのも、なかなか粋じゃありませんか。それにしても、こういう限定車って、新卒じゃない人にも売ってもらえるのだろうか。(Web CG スヤマ)

 
 

関連キーワード:
ポロフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(FF/7AT)【試乗記】 2018.3.20 試乗記 フォルクスワーゲンのコンパクトハッチバック「ポロ」の新型が、いよいよ日本に上陸。世界で累計1400万台以上、日本に限っても25万台以上のセールスを記録する、ベストセラーモデルの出来栄えをチェックした。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI(FF/6AT)【海外試乗記】 2018.2.27 試乗記 間もなく日本に導入される6代目「フォルクスワーゲン・ポロ」。そのハイパフォーマンスバージョンである「GTI」に、フランスのニースで試乗した。ライバルに肩を並べる高い動力性能と、日常性を犠牲にしない洗練されたドライブフィールをリポートする。
  • フォルクスワーゲン・ポロ1.0 TSIハイライン(FF/7AT)【海外試乗記】 2017.9.29 試乗記 成長したのはボディーサイズだけにあらず。6代目となる「フォルクスワーゲン・ポロ」がいよいよ登場。“MQB”世代のコンポーネンツが用いられた新型は、Bセグメントのスタンダードを塗り替えるほどの実力を持ち合わせていた。
  • 新型「フォルクスワーゲン・ポロ」発表会の会場から 2018.3.20 画像・写真 累計販売台数は1400万台! フォルクスワーゲン グループ ジャパンがコンパクトハッチバックの6代目「ポロ」の新型を日本で発表。新世代プラットフォーム「MQB」が使用された新型の姿を、発表会の様子とともに紹介する。
  • 谷口信輝の新車試乗――フォルクスワーゲン・ポロTSIハイライン(前編) 2018.4.19 mobileCG レーシングドライバーの谷口信輝が歯に衣を着せず、本音でクルマを語り尽くす! 今回試乗したのは、フルモデルチェンジで6代目となったフォルクスワーゲンのコンパクトモデル「ポロ」。その仕上がりを、プロはどう評価するのか?
ホームへ戻る