スズキ、「Kei」のラインナップを充実

1999.03.12 自動車ニュース
 
 
990312_027.gif

スズキ、「Kei」のラインナップを充実(3/12)

スズキ株式会社は軽乗用車「Kei」に5ドアを追加して、3月10日より発売した。前輪駆動の5MTで93.3万円からだ。

「スズキKei」5ドアは豊富なラインナップをもつ。エンジンは「Siターボ」とスズキがよぶ657cc3気筒SOHC+インタークーラー付ターボ(60馬力)と、オールアルミ製の658cc3気筒DOHC4バルブ+インタークーラー付ターボ(64馬力)という2本立てだ。

「Siターボ」エンジンは「Gタイプ」と「Xタイプ」に、16バルブエンジンは「Sタイプ」に搭載される。トランスミッションは3グレードすべてに5MTと4ATが組み合わせられる。ちなみに「3ドア」の「Gタイプ」と「Xタイプ」は3ATとなっている。

価格は「Gタイプ」が前輪駆動+5MTの93.3万円から4WD+4ATの110.5万円、「Xタイプ」が103.8万円から123.0万円、パワフルな「Sタイプ」が113.8万円から133.0万円である。

「Kei」は2ドアだからカッコよかったのに、などとはあえて言うまい。でも、なにからなにまで順列組み合わせすべてを揃えてビジネスチャンスを逃さないようにしよう、という気持ちはわからないではないが、これじゃスタイリッシュなSUV、という最初のコンセプトをメーカー自身が否定した結果になっている。......結局、言ってしまった。(Web CG オガワ)

 
 
関連記事 ホームへ戻る