「デリカスペースギア」にワイドボディ追加

1999.03.16 自動車ニュース
990316_031.gif

「デリカスペースギア」にワイドボディ追加(3/16)

三菱自動車は、「デリカスペースギア」の特装車「ヴィーナス」に、「2WDエアロ」を追加した。ブリスターフェンダーを装着する。

「デリカスペースギア ヴィーナス」は、デリカスペースギアに前後ブリスターフェンダーやエアロパーツ、専用ステッカーなどを与えた特装車。これまでは2WDのハイルーフ車「XG」や4WDの「XR」をベースにしたものがあった。

今回、ベース車に追加された2WDの「エアロ」は、フラットルーフで、はじめから専用エアロパーツや15インチアルミホイール、ボディ同色グリルや2トーン内装などを装備する、もっともスポーティなグレードだ。これがさらに「ヴィーナス」仕様になると、前後にブリスターフェンダーが加えられることになる。「ヴィーナス 2WDエアロ」の価格はベース車プラス12万2000円。なお写真の16インチホイールはオプションとなっている。

最近の三菱車は、デザインの「戦隊系アニメ化」が、ほとんど確信犯的に進行しているような気がする。けれど、この「ヴィーナス」なんか見てると、もう行き着く所までいっちゃったような気がして、かえってすがすがしい。感動すら覚える。それから「カッコだけホットバージョン」というのが、いろいろ用意されているのも三菱の特徴だ。「ユーザーのニーズ」というものを、よくわかっている。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。