ボルボ、1999年度もBTCCに参戦

1999.03.26 自動車ニュース
990326_050.gif

ボルボ、1999年度もBTCCに参戦(3/26)

ボルボは昨年に続き、1999年度英国ツーリングカーチャンピオンシップに「S40」で参戦する。ドライバーズタイトル防衛を目指す。

ボルボは英国の名門チーム、TWR(トム ウォーキンショー レーシング)と手を組み、1994年から英国ツーリングカーチャンピオンシップ(BTCC)に参戦している。昨1998年には、リカルド リデルが「S40」をドライブして念願のドライバーズ チャンピオンシップを獲得。マニュファクチャラーズでも2位の座を得ている。

1999年のBTCCシリーズにおいても、ボルボはTWRとともに「S40」で参戦することを決定した。ドライバーにはリデルに加え、あらたにベルギーのプロカー チャンピオンシップで活躍していたビンセント レダーメッカーを迎えている。レダーメッカーは今回の起用について「BTCCで走ることは大きな目標だった。チャンピオン獲得に貢献できるよう、いい仕事をしたいと思っている」とコメントしている。

「ボルボS40レーシングチーム」は、さる2月末に、スペインのへレスで行われたプレシーズンテストに参加しており、リデルのドライブする1999年型「S40」は、参加8台のなかで最速を記録したという。リデルは「今シーズンもトップで走れるという望みが持てた」と述べている。なお、1999年度のBTCCは、4月5日のドニントンパークで開幕し、9月19日のシルバーストンまで26戦で争われる。

ところでボルボの資料によれば「S40レーシングチームのスポンサーに、本年度からスウェーデンの通信機器メーカー、エリクソンが加わった」とのこと。なにを隠そう、我われWeb CGスタッフは、全員、エリクソンの携帯電話を使っているのだ。 日本仕様のNTTドコモバージョンが「関東甲信越地方限定1000台」という触れ込みで発売された時、みんなで秋葉原に行って買ってしまった。デザインはすばらしいのだが、性能は「国産」と比べるとちょっと……。でも、みんな気に入っていて、「Web上でオーナーズクラブを結成しよう」という話まで出ている。読者のかたにもエリクソンのオーナーがいたら、メールでもください。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。