アムラックス、永井豪とヨーヨーの黄金週間

1999.04.06 自動車ニュース
990406_013.gif

アムラックス、永井豪とヨーヨーの黄金週間(4/6)

アムラックス東京では、ゴールデンウィーク期間に、永井豪作品の展覧会と「ハイパーヨーヨー」などのイベントを開催する。

東京 池袋のアムラックス東京では、ゴールデンウィーク向けの企画として「永井豪ダイナミックワールド展」と、「アムラックス&バンダイ アクティブトイフェスティバル」を開催する。

まず「永井豪ダイナミックワールド展」は、漫画家、永井豪氏の作品をさまざまなかたちで展示するもの。会場には最新作の「Zマジンガー」や「デビルマンレディ」「デビルマン」などの作品のカラーやモノクロ原稿や、有名モデラー制作によるフィギュア、萩尾望都ら有名作家が「デビルマン」をモチーフに描いたイラストなどが展示される。

そのほかアニメ版「デビルマンレディー」の上映や、関連グッズなどの販売、声優らによるトークショーやミニライブ、ゲームなども開催される。同展の会期は4月27日から5月16日まで。会場はアムラックス5階の「アムラックスホール」となる。

「アムラックス&バンダイ アクティブトイフェスティバル」は、4月27日から5月9日まで、アムラックスの地下1階、2階、3階で開催される。「アクティブトイ」とは、最近、子供に人気の「ハイパーヨーヨー」や、金属製の輪を回す「ジターリング」、ディアブロと呼ばれる空中コマを、2本の木の棒に結び付けた糸で動かす「スーパーディアブロ」といった遊びの総称のこと。中でも「ハイパーヨーヨー」は4月に世界統一規格の「オフィシャルトリック認定」が制定され、会期中はアムラックスが「オフィシャルトリック認定タワー」となるという。

期間中は館内の各階でレベルに応じた認定会が行われる。初心者に向けての「アクティブトイ」の貸し出しも行うという。また期間中の土日、祝日には、「ハイパーヨーヨー」の中村名人をはじめ、有名プロによるデモンストレーションも開催されるという。なお、どちらのイベントも入場は無料だ。

なんとなくアムラックスらしからぬ企画だなあと感じるのは私だけでしょうか。ハイパーヨーヨー、たしかに流行っているみたいですけど。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。