トヨタ、高級感を高めた「カローラ」などを発売

1999.04.15 自動車ニュース
990415_036.gif

トヨタ、高級感を高めた「カローラ」などを発売(4/15)

「カローラセダン」に設定されたのは「SE-Saloon RIVIERE」と「XE-Saloon Limited」だ。「RIVIERE」は「SE-Saloon」をベースに「ホワイトパールマイカ」の専用外板色(オプション)を設定したことをはじめ、専用ゴールドマーク、メッキドアハンドル、木目調センタークラスター&パワーウィンドウスイッチベースを装備、さらにマーク入り専用シート地も採用して「質感を高めた仕様」(広報資料)となっている。エンジンは1.5リッターガソリンと2.2リッターディーゼルだ。前輪駆動と4輪駆動が用意されている。

「カローラセダンXE-Saloon Limited」は「XE-Saloon」をベースにしたもので、「RIVIERE」の装備に加え、電動格納式レインクリアリングアウターミラー、はっ水機能付UVカットグリーンガラス、チルトステアリング、マニュアルエアコンが採用されている。エンジンおよび駆動方式のラインアップは「RIVIERE」に準じる。

「スプリンターセダン」には「SE-Vintage RIVIERE」と「XE SE-Vintage RIVIERE」が設定された。 前者は「カローラセダンXE-Saloon Limited」に、後者は同「XE-Saloon Limited」と同一の内容をもつ。

「カローラツーリングワゴン」には「L Touring」をベースにした「L Touring Limited S」が設定された。スポーティさを特徴にした仕様だ。専用外板色「ブラックメタリック」および「スーパーレッドII」をはじめ、専用スポーツタイプフロントグリル、専用ホイールキャップ、UVカット機能付プライバシーガラス、LEDハイマウントストップランプ付リアスポイラー、専用シートおよびトリム表皮を備えている。1.5リッター4気筒エンジンをはじめ、ドライブトレインは「カローラセダン」と共通だ。

そういえば「カローラ」、ありました。プリウス、アルテッツァ、ヴィッツなどいろいろ出るなかで、忘れてました。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。