ヤナセ、東京府中にメルセデス専門店

1999.04.19 自動車ニュース
990419_044.gif

ヤナセ、東京府中にメルセデス専門店(4/19)

ヤナセは、東京都府中市にメルセデスベンツ専門店「府中の森営業所」を開設した。バリアフリー設計になっているのが特徴だ。

4月17日にオープンした、ヤナセの「東京支店 府中の森営業所」は、府中市の甲州街道沿いに位置するメルセデスベンツ専売店。メルセデスベンツとAMGを専門に扱い、年間343台を販売目標としている。

その総敷地面積は1710平米で、ショールームには4台の新車が展示可能。ワークピット4ベイを備える整備工場も併設している。

ショールームは植栽を多く取り入れた、明るく開放的な雰囲気で統一されている。段差の解消や障害者用トイレを設置するなど、バリアフリー設計になっているのも大きな特徴だ。

「府中の森営業所」の住所は東京都府中市緑町3-11-10。電話は042-365-8500。なお、同店の開店にともない、これまでの「ヤナセ府中営業所」はオペル、キャディラック、シボレー、サーブの販売拠点として、新たに営業を開始する。

メルセデスといえば、Aクラスのツインエンジン仕様が、限定300台で生産されるようです。日本にはいつ入ってくるのやら。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。