BMW、「3シリーズ」にスポーツエディション

1999.04.22 自動車ニュース
 
 
990422_053.gif

BMW、「3シリーズ」にスポーツエディション(4/22)

ビーエムダブリューは「3シリーズ」に特別仕様車「スポーツエディション」を設定、5月1日より発売する。

「スポーツエディション」は「318i」「323i」「328i」に設定される。内容は、スポーツステアリングホイール、スポーツシート、スポーツサスペンション、スタースポーク「スタイリング43」アルミホイール、225/50R16サマータイヤからなる。ボディカラーはコスモスブラックメタリック、チタンシルバーメタリック、アルピンホワイト、ライトレッドである。

標準モデルとの価格差は「318i」で20万円、「323i」で15万円、「328i」で10万円それぞれ高くなるが、 BMWジャパンによると、今回の装備内容は「アフターマーケットで単品注文した場合の約70万円に相当する」という。メタリックペイントはオプションで7万円、電動ガラススライディングルーフも13万円のオプションで用意される。

新型「3シリーズ」は開発段階からかなり米国市場を意識していただけに、日本にもオールシーズンタイヤを装着して導入されています。欧州と同じようにサマータイヤを装着することでどれだけ変わるか、楽しみです。(Web CG オガワ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

3シリーズ セダンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る