ホンダ「シャドウ スペシャル」を限定発売

1999.04.26 自動車ニュース
990426_060.gif

ホンダ「シャドウ スペシャル」を限定発売(4/26)

ホンダは中型アメリカンバイク「シャドウ」の外観を変更した「シャドウ スペシャル」を発売した。限定1000台。

4月20日に発売された「ホンダ シャドウ スペシャル」は、クラシカルな外観の400ccのアメリカンバイク「シャドウ」をベースに、外観やライディングポジションを変更したモデル。外観では、縁を浅くした前後フェンダー、カバーを廃した前後サスペンション、小径ヘッドライト、スラッシュタイプのマフラーエンド、専用タンクエンブレム、黒塗装のエアクリーナーカバーなどが識別点となっている。

ライディングポジションに関しては、ハンドル形状をプルバックタイプに変更し、よりライダーの手元に近づけた。またシートの形状を変更して、着座位置を10mm低くすると共に、ヒップポイントを後方に52mm移動させている。この結果、ポジションはより「ローライダー的」なものに変更された。

車体色はインディグレーメタリック1色のみ。価格は62万9000円で、限定1000台の発売となる。

最近の「国産アメリカンバイク」(へんな呼称だ)は、ますます「メーカー自身によるカスタム化」が進んでいる。こういうことはメーカーがやるべきことではない。メーカーが「改造」してしまうから、街の少年たちは文脈を無視した、めちゃくちゃな改造に走らざるを得ないところまで、追い込まれてしまっているのではないか。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。