ラリーアート、オリジナルカタログを発売

1999.04.28 自動車ニュース
990428_068.gif

ラリーアート、オリジナルカタログを発売(4/28)

三菱自動車のモータースポーツ部門子会社ラリーアートは、同社のパフォーマンスパーツを網羅した「ハイパフォーマンスパーツカタログvol.3」を発売した。400円。

4月26日に発売された「ラリーアート ハイパフォーマンスパーツカタログvol.3 」は、三菱車を対象に、ラリアートが開発販売している、最新のパフォーマンスパーツを網羅したカタログだ。商品カタログのほかにも、全パーツの仕様や機種対応データのリスト、三菱モータースポーツの歴史、ラリーアートのチューニング技術をめぐる読み物なども掲載されている。

対象となるのはランサー エボリューションのほか、シャリオグランディス、レグナム、ギャラン/アスパイア、RVRスポーツギア/RVR、パジェロ エボリューション、チャレンジャー、エクリプス、ミラージュ3ドア/アスティ、FTOなどの現行生産車。昨年10月以降に発売された新製品パーツも紹介されている。

なかでもランサー エボリューションVI 用パーツについては多くのページを割いている。全パーツのカラー写真やセッティングデータが掲載されているほか、WRCでの活躍を紹介した記事や、チューニングの順番を示す「ステップアップガイド」も紹介されている。「ハイパフォーマンスパーツカタログvol.3」の定価は400円。全国の三菱ディーラー、および株式会社テストアンドサービスを通じて販売される。

ランエボVI関連のパーツでいえば、ラリーアートから「ラジエターホースセット」も新発売になっています。耐熱性、劣化率が低いシリコン製の専用ホースで、ワークスカーも使用しているものとか。価格は2万8000円とのこと。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。