VW、特別限定車「ゴルフMMS」を発売

1999.05.11 自動車ニュース
 
 
990511_010.gif

VW、特別限定車「ゴルフMMS」を発売(5/11)

フォルクスワーゲンジャパンは「ゴルフ」にマルチメディアステーション装着の特別限定車を設定、5月8日より発売した。

フォルクスワーゲンのマルチメディアステーション(MMS)は、ナビゲーションシステム、AM/FMラジオチューナー、CDおよびMDコントローラーで構成されている。ゴルフのラインナップにあっては、上級グレードのGTXに標準装備されている。

「フォルクスワーゲンゴルフMMSスペシャル」と名づけられたこのクルマは、「CLi」と「GLi」をベースにしている。さらに12万4000円相当のアルミホイールを装着しつつも価格はベース車両より3万円高におさえられているのが特徴だ。価格は「CLi」ベース車が282.0万円、「GLi」ベース車が302.0万円、さらに「GLi」ベースのスライディングルーフ装着車が313.0万円となる。

安全性の面からいっても、モニター画面はダッシュボードにビルトインされているに越したことはないわけです。輸入車にあってもモニター装着車のすそ野がひろがっていくのは大歓迎。(Web CG オガワ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ゴルフの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る