三菱、ホワイトパールの「ディンゴ」を発売(1999.5.17)

1999.05.17 自動車ニュース
 
 
990517_026.gif

三菱、ホワイトパールの「ディンゴ」を発売(5/17)

三菱自動車は、ミラージュディンゴのボディカラーをホワイトパールに塗装した特別仕様車「パールディンゴ」を発売した。

三菱自動車が5月11日より発売した「パールディンゴ」は、ミラージュディンゴの売れ筋グレード「ディンゴ」をベースに、外板色を人気の高いホワイトパールに塗装したもの。そのほか、プライバシーガラス、UVカットガラス、アルミホイール、フルオートエアコン、パワーウィンドウなどを装備している。価格は158.6万円。三菱自動車では月販1000台を目標としている。

なお同社では、「パールディンゴ」の発売を機に、ミラージュディンゴのイメージキャラクターに、女優のメグ ライアンを起用した。5月13日よりTV-CFや新聞、雑誌広告に登場している。

このクルマが登場した時から不思議に思っているのですが、「ミラージュディンゴ」というクルマのグレードのひとつとして「ディンゴ」というものがあるわけです。そうすると、このクルマの名前を正式に記述すると「ミラージュディンゴ ディンゴ」ということになるのでしょうか。もうひとつ。パールホワイトは最近の人気色のようですが、個人的にはどうも日の丸を連想させるものがあってイヤです。(Web CG スヤマ)

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱ミラージュG(FF/CVT)【試乗記】 2016.2.13 試乗記 三菱の世界戦略を支えるコンパクトカー「ミラージュ」がマイナーチェンジ。上級グレード「G」の試乗を通して、世界93カ国で販売されるグローバルプロダクトの進化の度合いと、日本市場におけるライバルに対するアドバンテージを確かめた。
  • 三菱ミラージュ1.2G(FF/CVT)【試乗記】 2015.2.6 試乗記 三菱のコンパクトカー「ミラージュ」に、1.2リッターエンジンを搭載した新グレードが登場。試乗を通して、日本で求められるコンパクトカーのあり方を考えた。
  • 三菱ミラージュ【開発者インタビュー】 2012.8.29 試乗記 <開発者インタビュー>
    片桐幸男さん
    三菱自動車工業
    グローバルスモールプロジェクト推進本部 プロジェクト推進部長
    兼 商品戦略本部 A&B-seg商品開発プロジェクト プロジェクトマネージャー

    「まじめ、まじめ、まじめ」な「コルト」が去って、「低燃費、低価格、コンパクト」な「ミラージュ」がやってきた。小さなボディーに込められた開発陣の思いは?
  • 第4回:「キャデラックCTSセダン」でぶらり一人旅
    最新鋭のキャデラックが持つ“新しい”以外の魅力とは?
    2017.7.17 NewキャデラックCTSセダン日常劇場<PR> 「NewキャデラックCTSセダン日常劇場」もいよいよフィナーレ。最終回となる第4回は、webCGの編集ほったが埼玉・長瀞を一人旅。思いつき先行の無計画ツアーを通して、キャデラックの最新モデルが持つ“新しさ”以外の魅力を発見した。
  • フルモデルチェンジしたカムリを知る 2017.7.11 ALL NEW CAMRY DEBUT <PR> 世界中で愛されてきたトヨタのグローバルセダン「カムリ」。官能的なスタイリングと優れた走行性能、先進の安全性能を併せ持つ、最新モデルがデビューした。
ホームへ戻る