ウォーカーレーシング、服部の代役を登用

1999.05.24 自動車ニュース
990524_039.gif

ウォーカーレーシング、服部の代役を登用(5/24)

CARTのウォーカーレーシングは、ケガでリハビリ中の服部尚貴選手の代役として、メイモ ギドリー選手を起用すると発表した。

アメリカンホンダによれば、 CART のウォーカーレーシングチームは、3月のマイアミ グランプリでの事故で足を負傷したの代役として、新人ドライバーのメイモ ギドリー選手を起用すると発表した。

ギドリー選手は29歳のアメリカ人。「KOOL/トヨタ アトランティック チャンピオンシップ」シリーズのトップドライバーとして活躍してきた実績が評価されての起用となった。同選手は6月20日にポートランドで開催されるCART第8戦「バドワイザー/G.I.ジョー200」から参戦し、服部尚貴選手の脚のリハビリが完了するまでの全レースに出走する。

ギドリー選手は、今回の抜擢について「お金もコネもなく、ゼロからスタートしてきた僕にとって、とても大きなチャンス」とコメントしている。いっぽう、服部選手はインディアナポリスでCART主任整形外科コンサルタントの指示のもと、リハビリに励んでおり、8月中旬にはCARTに復帰する予定。

なんというか、アメリカンドリームっぽい話です。ギドリー選手にもがんばっていただきたいですが、服部選手の一日も早い回復をお祈りしております。(Web CG スヤマ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。