ホンダ、「親子でバイクを楽しむ会」開催

1999.06.04 自動車ニュース
990604_013.gif

ホンダ、「親子でバイクを楽しむ会」開催(6/4)

本田技研工業は、「親子でバイクを楽しむ会 父の日スペシャル」を開催する。対象は小学校1年生から6年生の子供とその父親で、日にちは6月20日(日)だ。

「親子でバイクを楽しむ会」は、オートバイのオフロード走行を通して「親から子へオートバイの楽しさとともに、ルールやマナーの大切さを伝える」(広報資料)ことを目的としたイベントだ。栃木県茂木町の「ツインリンクもてぎ」と熊本県大津町の「交通教育センターレインボー」での開催となる。

内容は、二輪車によるオフロード走行を体験するというものだ。オフロードマシンの操作から始まり、ダートコースでの旋回、8の字、パイロンスラローム、などを体験できる。マシン、ヘルメット、プロテクターなどは主催者が用意する。ただし父親はクラッチ付オートバイに乗れることが条件だ。

「父の日スペシャル」のゆえんは、参加対象が子供とその父親(通常は母親の参加も可能)にかぎられるところにある。参加費は栃木会場で1組9000円、熊本会場で同8000円だ。

参加希望者は、各会場に電話で申し込んでほしいとのこと。問い合わせ先は、栃木会場が「ツインリンクもてぎ アクティブセーフティトレーニングパーク」(電話 0285‐64‐0100)、熊本会場が「交通教育センターレインボー」(電話 096‐293‐1370)だ。

クラッチつきのバイクに乗れる......というのは、ようするに運転できればいいということで、遠心クラッチのスクーターしか乗れないというのでは難しい、という意味だと思います。オフロード、おもしろいですよ。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。