メルセデス、スポーティなEクラスを発売

1999.06.04 自動車ニュース
 
 
990604_012.gif

メルセデス、スポーティなEクラスを発売(6/4)

メルセデスベンツ日本は、Eクラスの特別仕様車「E240アバンギャルドリミテッド」を設定し、6月1日より発売した。

メルセデスベンツが今回設定した「E240アバンギャルドリミテッド」は、E240をベースに、上級グレード「アバンギャルド」と同等の装備と、セッティングが同じスポーティサスペンションをもつ。価格はベース車両より10万円高の595万円。500台のみの限定販売だ。

外観上の特徴は、アバンギャルド専用のフロントグリルをはじめ、アルミホイール、クセノンガス封入ヘッドランプ、ヘッドランプウォッシャー、ポップアップ式スライディングルーフなどにある。ボディ色はフィアンホワイトに限定される。

内装面では、本革とバーズアイメープルウッドのコンビネーションによるステアリングホイールに加え、やはりバーズアイメープルを使ったウッドパネル、ブラックグレーファブリックのシート生地が採用されている。

アバンギャルド専用グリルとは横バーが5本になっていることです。こういう細かい設定は、メルセデスのお家芸です。(Web CG オガワ)

 
 
あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る