ローバー、「ミニ」の40周年記念車を限定発売

1999.06.15 自動車ニュース
 
 
990615_032.gif

ローバー、「ミニ」の40周年記念車を限定発売(6/15)

ローバーグループジャパンでは「MINI 40th アニバーサリーリミテッド」を6月12日より発売した。ミニの誕生40周年を記念したモデルで、229.0万円からだ。

「MINI 40th アニバーサリーリミテッド」をローバーグループジャパンでは800台の限定で発売する。特徴としては、「40th アニバーサリー」のボネットバッジ、同オリジナルデカール、クロームの「GB」トランクバッジ、ツインフォグランプ、8本スポークアロイホイール、ボディ同色オーバーフェンダーなどを外観上の特徴としている。外板色もマルベリーレッドとアイランドブルーという専用色が用意された。

インテリアでは、外板色とマッチしたレッドおよびブルーの本革素材を、シートをはじめ、ステアリングホイール、ハンドブレーキレバーグリップなどに採用している。また特別ロゴ入り3連ホワイトメーター、シングルCDスロット付ステレオも標準で装備される。

エンジンは1271ccの4気筒で、トランスミッションは4段マニュアル(62馬力)と4段オートマチック(53馬力)が用意されている。価格は4MTが229.0万円、4ATが239.0万円である。

かつてのアニバサリーモデルを意識した外板色、というところがマニアックな選択だ。ニューミニはモンテカルロラリーにタイミングを合わせて発表、という噂もありますゾ。(Web CG オガワ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

MINI 3ドアの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る