トヨタ、FJクルーザーの色と装備を変更

2012.07.24 自動車ニュース
「トヨタFJクルーザー“カラーパッケージ”」。写真のボディーカラーはグレイッシュブルー。
「トヨタFJクルーザー」に新色と新機能追加

トヨタ、「FJクルーザー」の色と装備を変更

トヨタ自動車は2012年7月24日、SUV「FJクルーザー」の仕様を変更し、発売した。

こちらはオレンジのもの。
「トヨタFJクルーザー」に新色と新機能追加

今回、「トヨタFJクルーザー」のボディーカラーに、新色のオレンジとグレイッシュブルーが追加された。ラインナップは全6色。

また、リアのデフロックやビルシュタイン製ショックアブソーバーが標準となる“オフロードパッケージ”車には、エンジンとブレーキの自動制御によりステアリング操作のみでの極低速走行を可能とする「クロールコントロール」が与えられた。

価格は、315万円から337万円まで。

(webCG 関)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

FJクルーザーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る