スズキ、「スカイウェイブ」シリーズに新色追加

1999.06.25 自動車ニュース
990625_058.gif

スズキ、「スカイウェイブ」シリーズに新色追加(6/25)

スズキは、スクーター「スカイウェイブ」シリーズに新色を追加、7月2日より発売する。価格は250ccの「スカイウェイブ」が52万9000円、「スカイウェイブ400」は59万9000円となる。

「スズキスカイウェイブ」シリーズは、250ccと400ccから構成されるビックスクーターだ。昨年度の販売台数は3万3000台と、いまかなりの人気を集めている。今回設定される新色は「パールスティルホワイト」で、「最近二輪、四輪で人気の高まりつつある色」(スズキ)という。

ビッグスクーターはオジサンと若者から愛される、いまや国民的乗りものとなっている。ハマると抜け出せないらしいので、僕は乗らないが。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。