フィアット、レザー仕様の「バルケッタ」発売

1999.06.25 自動車ニュース
 
 
990625_061.gif

フィアット、レザー仕様の「バルケッタ」発売(6/25)

フィッアットオートジャパンは、「フィアットバルケッタ」に限定モデル「リミテッド」を設定、7月3日より発売する。

「フィアットバルケッタリミテッド」は、専用の内外装を与えられた仕様で、日本では100台の限定で発売される。価格は330.0万円だ。

外観上の特徴は、フロントバンパー組み込み型スポイラーをはじめ、15インチアルミホイール、フロントフォグランプ、インテリアの同系色のソフトトップ(赤も用意されている)などにある。

内装面では革張りシートをはじめ、革巻ステアリングホイールおよびシフトノブが最大の特徴だ。加えてキルティングタイプのクロスステッチが施され、雰囲気を出している。内装色は「レッドスタイル」(赤)とブラックの2パターンで、外板色に合わせての設定となる。レーシングレッドの外板色にはブラックレザー(にブラックソフトトップ)、シルクブラックメタリックにはレッドスタイル(にレッドソフトトップ)、さらにスチールグレーメタリックにもレッドのコンビネーションという具合だ。

装備としては、風の巻き込みをおさえるウインドストップをはじめ、シート後方に装着されたオーディオ用サブウーファースピーカー、フロントローディング式CDプレイヤーなどが採用された。

ドライブトレインはこれまでのモデルと変わらず、130馬力の1.8リッター4気筒DOHCエンジンに5段マニュアルトランスミッションの組み合わせとなる。

カラーでお見せできないのが残念です。僕も見たかった......。(Web CG オガワ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

バルケッタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る