フィアット、レザー仕様の「バルケッタ」発売

1999.06.25 自動車ニュース
 
 
990625_061.gif

フィアット、レザー仕様の「バルケッタ」発売(6/25)

フィッアットオートジャパンは、「フィアットバルケッタ」に限定モデル「リミテッド」を設定、7月3日より発売する。

「フィアットバルケッタリミテッド」は、専用の内外装を与えられた仕様で、日本では100台の限定で発売される。価格は330.0万円だ。

外観上の特徴は、フロントバンパー組み込み型スポイラーをはじめ、15インチアルミホイール、フロントフォグランプ、インテリアの同系色のソフトトップ(赤も用意されている)などにある。

内装面では革張りシートをはじめ、革巻ステアリングホイールおよびシフトノブが最大の特徴だ。加えてキルティングタイプのクロスステッチが施され、雰囲気を出している。内装色は「レッドスタイル」(赤)とブラックの2パターンで、外板色に合わせての設定となる。レーシングレッドの外板色にはブラックレザー(にブラックソフトトップ)、シルクブラックメタリックにはレッドスタイル(にレッドソフトトップ)、さらにスチールグレーメタリックにもレッドのコンビネーションという具合だ。

装備としては、風の巻き込みをおさえるウインドストップをはじめ、シート後方に装着されたオーディオ用サブウーファースピーカー、フロントローディング式CDプレイヤーなどが採用された。

ドライブトレインはこれまでのモデルと変わらず、130馬力の1.8リッター4気筒DOHCエンジンに5段マニュアルトランスミッションの組み合わせとなる。

カラーでお見せできないのが残念です。僕も見たかった......。(Web CG オガワ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

バルケッタの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フィアット・バルケッタ(5MT)【ブリーフテスト】 2004.12.28 試乗記 ……292万9500円
    総合評価……★★★★

    イタリアン2シータースポーツの「フィアット・バルケッタ」がフェイスリフト。ライバルがモデルチェンジする中で、デビューしてからすでに10年が経つ古株モデルに、自動車ジャーナリストの森口将之が乗った。


  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • 「フィアット・バルケッタ」の“本場”で誕生20周年ミーティング 2015.7.6 画像・写真 トリノ・リンゴットに集まった「バルケッタ」の国際ミーティングを写真で紹介。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る