VW、「安全性の高い」チャイルドシート発売

1999.07.05 自動車ニュース
990705_010.gif

VW、「安全性の高い」チャイルドシート発売(7/5)

フォルクスワーゲンジャパンは、純正チャイルドセーフティシートを7月1日より新発売した。国際規格対応がウリだ。

VWのチャイルドセーフティシートの特徴は、「ISOFIX(アイソフィクス、イソフィクス)」という今年1月に定められた国際規格に適合にしている点にある。ボディに溶接されたフックとシートを固定するため、誤使用による事故が防げることがメリットのひとつとして謳われている。

「Bobsy(ボブシー)G1 ISOFIX」は体重約9kgから18kgの子どもが対象で、現在日本で販売されている車種ではゴルフとゴルフカブリオレに装着可能だ。単体の重量は6.6kgである。価格は4万5000円だ。

トヨタも三菱も、ISOFIXに移行することを発表しているし、これからの流れはこちらである。ただしまだ固定方法については、バックレストの部分にも固定金具をつけるメーカーも出てきそうで、完全に定まっていないようだ。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。