ダイムラークライスラー日本、ジープを販売

1999.07.06 自動車ニュース
990706_013.gif

ダイムラークライスラー日本、ジープを販売(7/6)

メルセデスベンツ日本が社名変更したダイムラークライスラー日本は、7月1日よりクライスラーおよびジープの販売を開始した。

ダイムラークライスラーは、1998年11月に独ダイムラーベンツと米クライスラーが合併して誕生した新会社で、1999年6月1日に日本でもメルセデスベンツ日本からダイムラークライスラー日本株式会社に社名変更している。

ダイムラークライスラー日本はクライスラー/ジープブランドの車両および部品の輸入販売、アフターセールスサービス業務を継承する。サービス拠点は従来どおりそれぞれの正規販売店ネットワークにおいて行われるという。

クライスラーは本国ではけっこう魅力的な製品を販売しているので、日本でもここらでいっぱつ攻勢をかけてみてはいかがなものか。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。