三菱、手書きペイントの「タウンボックスワイド」

1999.07.06 自動車ニュース
 
 
990706_012.gif

三菱、手書きペイントの「タウンボックスワイド」(7/6)

三菱自動車は「タウンボックスワイド」に特別限定仕様車「ボディアートスペシャル」を設定、7月1日から31日まで期間限定で申しこみを受け付ける。

「三菱タウンボックスワイドボディアートスペシャル」は、ボディ側面にエアブラシによる手書きイラストを施していることを特徴とする。イラストは「全日本バニングフェスタ'98」でエアブラシ部門のグランプリに輝いた渡辺二巳秀(ふみひで)氏が担当、10台限定でインターネット上で販売が行われる。

ベースカラーはピレネーブラックのこのクルマ、価格は前輪駆動版が139.8万円で、4輪駆動版が151.8万円だ。これはベース車両と同一価格である。

個性的な外観でせまりたいならボディペインティングほど目立つものはない。しかしどこに頼んでいいのやら、費用はいくらかかるのやら、よくわからない。それを当代一流の方に描いてもらってしかもタダというのなら申し込むしかないのでは? ただし絵柄は選べないのでサーフショップの人に間違えられないように。(Web CG おざわ)

 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

タウンボックスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 三菱の軽ワンボックスがフルモデルチェンジ 2015.3.10 自動車ニュース 三菱が新型「ミニキャブ バン」「タウンボックス」を発表。3月20日に発売。
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • スズキ、「スペーシア カスタムZ」を発売 2016.12.26 自動車ニュース スズキは2016年12月26日、軽乗用車「スペーシア」シリーズに新モデル「カスタムZ」を追加し、販売を開始した。併せて既存のスペーシアシリーズにも一部仕様変更を実施し、同日販売を開始した。
  • 日産が「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ 2016.12.22 自動車ニュース 日産が軽乗用車「デイズ ルークス」をマイナーチェンジ。フロントまわりを中心に外観デザインを変更したほか、「ハイウェイスター」にはグラデーションカラーのシートが目を引く「プレミアムグラデーションインテリア」をオプション設定した。
  • ダイハツ・トールG“SA II”/トヨタ・ルーミー カスタムG-T【試乗記】 2016.12.13 試乗記 ダイハツが持つ軽のノウハウを投入して開発されたコンパクトハイトワゴン「ダイハツ・トール」と「トヨタ・ルーミー/タンク」。これまで“一強”が支配してきた市場で、存在感を発揮できるのか? その使い勝手と走りをリポートする。
ホームへ戻る