フィアット、7月11日で100周年に

1999.07.09 自動車ニュース
990709_021.gif

フィアット、7月11日で100周年に(7/9)

イタリアのフィアットアウトは、7月11日で創業100周年を迎える。当日は新型「フィアットプント」がデビューする。

フィアット社では100周年を記念して数かずのイベントを企画している。教育への投資として自動車工学の修士制度や学校の設立、100年の社会の変遷をテーマにした写真展の開催、歴史的建築や芸術作品の展示、コンサートや演劇の上演などがプログラムに含まれている。

イベントにおける最大の関心事は、新型「プント」が7月11日にお披露目されることだ。フィアット100周年を記念した特製エンブレムがフロントグリルにつけられるのも特徴という。このエンブレムは1929年から1931年にかけて使用されていたもののリメイクで、今後すべてのフィアット車に採用される。

新型「プント」は現行モデルのイメージを残しつつ、日産ティーノを思わせるデザインのリアコンビネーションランプを装備している。2ドアと4ドアでデザインイメージを大きく変えているのは、最近のフィアットの定石ともいえる手法だ。日本には東京モーターショーでお披露目されるそうだ。(Web CG オガワ)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。