BMW 、オープンスポーツ「Z8」を発表

1999.07.23 自動車ニュース
990723_042.gif

BMW 、オープンスポーツ「Z8」を発表(7/23)

おととしの東京モーターショーに出展されて話題になったフルオープン2シータースポーツカー「BMW Z8」が発表された。9月に開かれるフランクフルトショーに出品され、2000年の春から欧州で発売される。

BMWが発表したスポーツカーBMW 「Z8」はややレトロがかったボディに、400馬力のエンジンの組み合わせを最大の特徴とする。軽量アルミ製の軽量ボディと、M5と同じ400馬力V8エンジンによって0−100km/hを5秒以下で走りきるという超ド級の性能ぶりを発揮するという。最高速はわけなく規制値250km/hに達するはずだ。

スタイリングは1956年の507あたりにイメージソースを求めているようだが、現行のZ3よりはるかに流麗だ。リアアクスル直前に座る古典的ドライビングポジションと長いノーズのスタイリングはこのクルマならではの個性といえる。

発売は2000年春の予定で、価格は22万マルク(約1450万円)といわれている。ポルシェ・ターボのライバルというには、ややエモーショナルにすぎるように思えるが、そのスポーツイメージでBMWのイメージアップに貢献することは間違いない。(報告=木村 宏)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。