BMW、スタイリッシュな3ツーリングを発表

1999.07.23 自動車ニュース
 
 
990723_041.gif

BMW、スタイリッシュな3ツーリングを発表(7/23)

BMWは「3シリーズ」にステーションワゴン版の「ツーリング」を追加した。初お目見えは9月に開かれるフランクフルトショーで、発売はほぼ同時に欧州で始まる。

「BMW 3シリーズツーリング」は、現行3シリーズをベースに生まれ変わったモデルだ。最大の特徴は5シリーズツーリングとも共通するスタイリッシュなボディで、実用性よりカッコよさを優先するBMWのポリシーが如実に表れている。市場ではこのようなカッコいいワゴンを待ちわびているひとも多いので、確実にセールスを伸ばすだろう。

エンジンラインナップは2.0リッターと2.8リッターの直列6気筒DOHCを頂点に、1.8リッターの直列4気筒と3.0リッター直噴ディーゼルが用意されている。ダブルVANOS(可変バルブタイミング)機構の採用によりトルク特性が旧型より大幅に向上しているのも、BMWが強調する点だ。(報告=木村 宏)

 
 

関連キーワード:
3シリーズ ツーリングBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 335iツーリング Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2013.9.12 試乗記 その走りはまさにスポーツカー? 今や希少な直6エンジンに、専用チューニングのローダウンサスを組み合わせた「BMW 335iツーリング Mスポーツ」を試す。
  • BMW335iツーリング(FR/6AT)【ブリーフテスト】 2007.5.3 試乗記 ……721万円
    総合評価……★★★★

    新世代ストレート6を積んだ「BMW335iツーリング」。サルーンに負けないスポーティさをもつワゴンとは?
  • BMW 320d Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.24 試乗記 BMWの新世代ディーゼルエンジンを搭載した最新型の「320d」に試乗。低速トルクに満ち、スポーティーなフットワークを備えた「320d Mスポーツ」の仕上がり具合は上々。まさに「3シリーズ」の真打ちといえる実力の持ち主だった。
  • 第3回:ディーゼル車「V40 D4」で駆ける 2018.4.17 ボルボV40 解体新書 クリーンディーゼルエンジンを搭載する、ボルボのコンパクトハッチバック「V40 D4」。2015年夏の発売以来、国内で人気を集めてきたのはなぜか。装備充実のグレード「インスクリプション」に試乗してその理由を探った。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.13 試乗記 ボルボが初めて手がけたプレミアムコンパクトSUV「XC40」とは、どんなクルマなのか。装備満載の限定車「XC40 T5 AWD R-DESIGN ファーストエディション」に試乗して、その仕上がりを確かめた。
ホームへ戻る